風が吹く02/08

ご覧ください。定期回収に失敗した例です。テラドーピング中の今はこれやってしまうと苦しいので避けなければいけないんだがこのゲームのことだけ記憶喪失してた。そしてチャット欄にチラ見えする私が恋焦がれるPアイテムの消失の事実。早く戻ってきてくださいおネがいしマす。スキル改変のたびにSPリセットされるの面倒やな。

尋常性疣贅追加報告

以前の言及に追加。前回は手に発生したイボが消えた事を語ったわけだが、本家本元のコロニーは足の裏に居て、それが本当に要塞レベルに巨大化して手が付けられないような有様(イボが群生している状態)であった。このコロニーに対してイソジンでビッチャビチャにしたのち乾燥させて1日を過ごす、ということを1回やって、そこから面倒になって放置していたのだが最近になってどんどんイボが剥がれてきて皮膚が奇麗になり始めている。やはりイソジンが効いているのだ。この足裏のイボが完治したら本当に嬉しい。イソジン神。

生涯のテーマに「健康」を意識しだすアラサー

この本質が「準備」であるならばそれは素晴らしいことだと思うのだが、こと私においては「改善」である。数日前の健康診断で測った血圧が「158/99」であった。これは1度高血圧の範囲のほぼ上限(1度上限:159/99)で、すなわち2度高血圧の一歩手前である。要はまあまあしっかりと高血圧である。

高血圧の基準を満たす数値自体は数年前から出ていて、最初の頃は測定士のフォローもあって白衣高血圧であると思い込んでいたのだが、最近は自分が一番よく分かっているが生活習慣の乱れとストレスのコンボによる明らかな不調である。それを証明するかのように、最近は不整脈(期外収縮)が発生する頻度が増えたので、本当に良くないところまで来てしまったのだと痛感した。

というわけで取り敢えず食事に関しては食べ過ぎないことと、血圧に良い影響を与える食材を意識して摂るように決めた。今のところ取り入れているのは食塩無添加のトマトジュースと、生の玉ねぎである。トマトジュースはまあ普通に美味いから良いとして生玉ねぎの硫化アリルがクソ辛すぎてキツイ。しかし健康を取り戻すためには仕方のないことである。

あと、トマトと玉ねぎに共通して言えることが「抗酸化作用」がそれなりにあるところである。個人的には今、この「抗酸化」に対して非常に関心が強い。身体の老化というのはつまるところ、内臓が脆くなることであって、それは体内で発生した活性酸素によって錆び付いていくというような状態を意味する。抗酸化作用のある食品を日常的に摂取すれば、活性酸素を除去し続けてくれるので、いつまでも若々しく健康でいられるということである。

そしてやはり運動をしなければいけない。きつ過ぎる運動をするとかえって活性酸素を発生させてしまうが、軽い運動を日常的に行うことに関しては抗酸化に関係する体内の酵素の活動が活発になり、良いということである。眠いので寝る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です