5/26~30のナマケノモノ

YouTube中毒の日々である。何やってだという感じだが、モチベーションのチャージと割り切って流れに身を任すのみ。久々にこのwebページをPageSpeed Insightsにかけたらクソみたいな結果出て禿げた。画像に関してはスクリーンショットをドカンとそのまま貼り付けていたことは自覚しておりました。大変申し訳ございません。取り敢えず圧縮処理は施しましたが、付焼刃的処理であり、この先も継続して問題解決に取り組みます。

メイプル

クイックパスについて、私はまだエスフェラに到達していないのだからスピリットセイヴァーをパスするにはクイックパスが2枚必要で、そういうことである。まあそれでも15000点取れれば、2回目を0点で即退出できるので実質1回のようなものではある。因みに現時点の火力で15000点は妖精の配置に余程のミラクルが起きない限りは不可能。つまり奇跡であった。12000点は変なミスをしなければコンスタントにいける。

で、最近は腹ペコのムトをクイックパスでパスしているわけだが、メイプレージで割引して35Pとしても、1か月1000円かかるということで、SDTに自分を合わせにいくのか又は1000円払うのか、どちらをとるのかということになるのだが後者である。私は自分のペースを乱されることが本当に嫌なのだということを再認識した。社会不適合度が安定して高い。しかしこれが私らしさである。

ゲーセン

遂に久々に訪れた。2か月ぶりのIIDXということだったが、特に何ということもなく2時間ほどプレーして終わった。一つ言えるのは、陰キャのEXHにまた失敗したということである。指の動きが追い付かない。世間一般的には20代以降は落ち目などと言われているが、私は60代に差し掛かるまでは言い訳に過ぎないという認識でいるので、問題点をあぶり出し解決に尽力するのみである。最悪でも全EXHするまではこのゲームに見切りをつけることはできない。野菜を積極的に食べれば何とかなりそうな気がしている(疲労回復の観点)。まあ私の場合、最大の問題点は「行動に移さない」ことである。ダメじゃない。

イラスト

基礎AND基礎AND基礎である。書籍をひたすらに回す作業。

5/25のナマケノモノ

メイプル

ポイントショップ入った瞬間、拡声器の束が軒並み大爆発して死んだ。クイックパス、メイプレージ効いて1枚35Pで便利やなあ。先人のブログによれば、プレイヤースキルが求められるタイプのやつでシンボルがいくつ貰えるのかについては、自分の最高記録に基づいた個数を支給してくれるらしい。じゃあヤバいわ。どういうことかというとついさっきスピリットセイヴァーで15000点という自己ベストたたき出したのでスピリットセイヴァーもパス1枚で終わらせられる最高ナイスアリガトゴザマス。シンボルデイリーは本当に面倒なので金があれば積極的に投資していきたい。

イラスト

鳥頭過ぎてすぐ忘れるが、とにかく学習と実践の無期限往復リレーである。学習が実践の結果にアプローチし、また実践が学習の結果にアプローチする。学習は実践を要求し、実践は学習を要求する。そのうえでの継続である。引き続き何とかやっていく。骨格に加え、筋肉についての理解も深めていきたい。ヒントは多ければ多いほど良いはずである。

5/24のナマケノモノ

最近昼飯食べた後に気絶する確率上がった。そして日の沈む頃にいったん目が覚め暫く活動した後、早朝もしくは深夜の出勤に備えもう一度眠り、絶望に揺り動かされ暗闇の中で身体を起こすのである。ここ1か月ほど蛍光灯が寿命を迎えたまま放置しているので明かりが灯せないのだ。暗順応Lv48。座椅子があってそこに着る服置いているのだが靴下を見つけ出すのがアーケインシンボルドロップするのと同じくらい難しい。

イラスト

取り敢えずは場数を踏む段階まで来たのではないかと思う。表現するメインオブジェクトは人間であろうからコイツを完璧にすれば良いということで只管に「完成品⇔アタリ」の相互変換を繰り返し、構成要素の徹底理解に努める具合。あとはオブジェクトを彩る追加要素(陰影・色・パース・構図)も並行して吸収する。とにかく生活の中で常に意識し続けることを止めてはいけない。

メイプル

ノーマルファミリアを1枚分解するとファミリアポイントが10P手に入るということで、この数値だけ見れば改変前よりも相対的に20%安い価格で(追記:40%の誤り。アホ?)ガソリンが手に入るということになるのだが、恐らくその20%(追記:40%の誤り。アホ?)をブチ消す勢いでファミリアが出ないので今のところクソANDクソなのではないかという感じである。きちんと確かめてないので誠にごめん訳ございませんなさい。

改変後に破壊されたヘネシスでスライムとリボンピグを狩ったのだが、改変前のこの2体は共に同じようなドロップの仕方(月と太陽が出る感じ・ドロップ率も同じくらい)だったように記憶しているのだが、改変後ではスライムの方が全然落とさなかった印象があったのでモンスターごとにメチャクチャになったのでは?とも思っている。全ては私の邪推の範疇に収まる。

ゲーセン

恐らく2か月ほどゲーセン行ってないのではないだろうか。もう忘れた。ゲーセンどこにあるかも忘れたわ。くぅ~忘れましたw これにて引退です!アホ。明日、首都圏と北海道も緊急事態宣言が解除されるのではということで、私も休みなので久々にゲーセン行ってみようか迷うところである。

しかし先程テレビ見てたら、居酒屋で極めて高レベルの3密完成しててみんな満面の笑顔なところ映ってるの見て草生え散らかして砂漠。愉快過ぎてワシの髪の毛も旅立つ。やはり控えようか。まあでも考えすぎかもしれん。大体ワシ勤務中常に密な環境に身を置いているではないか。

IIDXのプレイヤーデータの顔死んでて草。厳密に最後にいつやったか確認しようとしたら月額課金必要で禿げた。プレー履歴の閲覧すら有料とは恐れ入る。次にpaseliいくら残ってるか確認したついでにpaseliの利用履歴見れること思い出して確認したら3/17が最後のプレーだった。随分空いたなあ。明日モチベーションあれば行ってみる。

5/23のナマケノモノ

メイプル

ムトでファミリア出せんようになっていた。ドロ率上げられずにHARD5分以内が不可能に。未だに火力クソであることを思い知らされた瞬間であった。SDT狙ってやるしかない。こんなことならもっと早く終わらせておくべきだった・・・などというのは野暮AND野暮なるようにしてなった事実を粛々と受け止めるだけのことである。ARC750あっても満足にクリアできない奴が居る一方、ARC足りてなくてもボコボコにできる魔界の住人も居るということでオンラインゲームの火力格差(皮肉にも現実世界の経済格差と凡そリンクする)は深刻である。雑魚はとことん肩身の狭い思いをする。何言ってだコイツ。

イラスト

他人が描いた絵からアタリを起こす練習、良いのではないだろうか。先日、角度が付いた絵(正面以外のアングル)が難しいと言ったが、まずは先人の完成品からアタリを逆算すれば、要はそのアタリでその絵になるのだからイメージを掴みやすいということである。

まだまだガタガタではあるのだが取り敢えず骨格・関節に従って、汚くても理屈に従ってある程度のポーズを表現できるようになったという点では僅かながら絵描きへの抵抗が減ったと感じる。追加の練習として、やはり爆速で成長したいのなら日常に取り込む必要があるわけで、目に映るものに対して絵描きの観点から論理的に観察する意識を持つようにした。とにかく連続継続的な思考が重要。走れgrow。

5/21のナマケノモノ

メイプル

悲しいなあ。そしてファミリアのドロップ率死んでて笑って怒って泣いた。元月等級のファミリア1枚の最安値300kになってて禿げた。更にガソリンの値段6倍?に跳ね上がってて草。(5/24追記:ノーマルファミリア1枚からファミリアポイント10P貰えるので価格だけで見たら20%カット(追記:40%の誤り。アホ?)で逆に安くなっている。申し訳ございませんでしたざ。)アホ?うんボク(多重人格)はアホアホンノオオオオオネクソン様万歳ネクソン様万歳。謎の男と助手の説明適当に聞き流して意味わかんね~と思いながらファミリアのウインドウ出したり消したりして頭おかしくなって落ちた最THE高wアゲェ~↑w

イラスト

アングルが変わると非常に難しいのはやはり描く対象の形状が把握できていないからだろうか。箱(四角形)なら角度つけても描けるということで、慣れないうちは部位ごとに形状を抽象化して見た方が良いのかもしれない。どこかの先人もそういう説明をしていたような気がする。汎用的なポーズを習得しつつ徐々に慣れていきたい。ポーズに関しては以前、人間の基本動作が纏められた資料をどこかで手に入れていた。これは割と捗りそうである。

5/19のナマケノモノ

3日程失神してた。哲学的ゾンビ。

メイプル

取り立てて書くほどのこともない。ただ単にシンボルデイリーやってユニオンコイン回収して落ちるだけの日々。未受領報酬5個残したまま落ちる無能の先延ばし感に涙が止まらない。ガキが・・・舐めてると潰すぞ。どうした。どこかの廃人が言っていた。「予算が少ないのなら下手なことせずにシンボル育てとけ。」やはり廃人様の仰る通りでございますその様に努めさせていただきます。気が向いたら。

イラスト

アタリの段階で驚くほど難しくて笑えん。しかしその難しさにぶち当たって漸く骨格や関節の把握の重要性に気付く。肋骨と骨盤のアタリをとれば、肩の関節と股関節の位置が分かって、そこから手足を伸ばせるという具合である。何故か盲点だったのは、指先まできちんと関節のアタリをとることである。手指なら第1~第3関節まで描けば、自然な描写に近づく。

新たに思い付いた練習法は、他人が描いた完成した絵を見てアタリを頭の中に思い浮かべるというものである。脳内にイメージするだけなら時間も疲労も少ない。デッサン人形欲しい。気軽に人体全体を視界におさめる方法として最適だと思う。値段で可動域に差が出るというところが個人的に意味不明というか闇が深すぎるように思うのだが、故にケチるのは止めた方がよさそうである。

ざっと見た感じでは東亜重工製の合成人間という品が、素人の自分が見ても圧倒的クオリティで絶対にこれ買った方が良いと思うのだがたけぇ・・・。さすがに現状手が出せん。まあ別に細部までこだわった大長編とか描くつもりはないので適当にポーズ集見てある程度のパターンを仕入れるだけで良いのかもしれない。

一応書籍も幾らか持っているのだ。SBクリエイティブ社出版の書き方事典シリーズをいくつか持っているので今こそこれらを最大限に活用する時である。

5/15のナマケノモノ

メイプル

メインARC730→740へ。growのシンボルデイリー離れが深刻。しかし今持ってるタマをMAXLVまで上げるだけでもかなりステータス上昇するのだからやった方が良いのは確定的に明らか。でも今持ってる5個のタマ育てるのと最後のタマ手に入れる為にレベル上げるのどっちが楽だろうか。かかる時間そこまで変わらんような気もするが。ああでもタマ育成はクールタマイム24時間あるからな。

イラスト

「テーマに沿った1枚絵」という意味でもイラストは描きたいんだが、私は画力を手に入れてまずはマンガを描きたいのである。で、マンガ制作の手順を再確認したがまず話の土台ができていなければ何を描くもクソもなかったということで適当にテーマは決めた。これで世界観やキャラクターが浮かんでくるのでそこら辺のイメージがもう少し具体的に固まればいよいよ今学習していることが活きてくるということである。マンガ本格的に描き出したらマンガカテゴリも作ろうか。

5/14のナマケノモノ

メイプル

盛れるだけ盛ってステータス3.9m。辛い。画像のARCは720だが今日はモラスのシンボルが1Lv上がったので現在730。シンボルデイリーモラスしかやってない。他のがやる気出ない。取り敢えず明日アルカナシンボルがレベル上がるのでそれはやる。

イラスト

失敗した。パターンを暗記してそれを美しく描くという流れの中で、私は今パターン暗記のフェーズにいるのだから、一々手を動かす必要は無かったわけである。視覚で認識すればそれで良いということで単語帳の要領で。しかし、線を引く技術の練習は並行しても良いのかもしれない。今思いついたが、幾何学模様を正確にトレースするとか良さそう。丸も角もあって必要な要素は揃っているはず。長年の音ゲーの経験で、基礎を疎かにすると底なし沼にハマることを痛感しているので線引きは割と真面目に毎日やろうと思う。

忘れてたがソフトウェアの使い方を覚えるという課題もあるわけで。これが結構めんどい。例に漏れず CLIP STUDIO PAINT なのだが、レイヤーの辺りとか正直意味不明過ぎて漏らす。漏らすで思い出したがモラスのBGMスルメ過ぎて草。アルカナ一強なのは間違いないのだが今となってはモラスのBGMもそれなりに脳汁出る。何言ってだ。魔法陣でもなぞりながら適当に触っていくことにする。金払わないとファイルの保存すらできないという衝撃の事実に面食らった。そんなことあるんかなはい辞任騒動。責任を取れ!というヤジが脳内から飛ぶ、脳内?それは統g

5/13のナマケノモノ

メイプル

先日小金手に入れたことからオークションで装備色々見て回ったわけだが、1部位5000円もあればそこそこのもの手に入る感じだったので、狩りで1確目指す程度なら月1万程度の課金でも案外そのうち何とかなるのかということを思ったが、それすらできないのです。真剣に学生の頃より貧乏になった。頭おかしくなりゅ。もうなってりゅ。そしてこのブログへ訪れる猛者がちらほら居られるようで、さらにその殆どはパスファインダー関係の情報を求めているようである。なんにも為になる情報を載せていないので、大変申し訳ございません。パスファインダーに関して言えることは、「スキルマクロで交互打ち、CTを秒で消してタコ殴り」がスローガンですこれ以上の一切のことは分かりませんご了承ください誠にありがとうございました以上現場から中継でした起立礼着席起立

イラスト

本日より新カテゴリ「イラスト」を追加した。頓挫する可能性は限りなく高いが、それなりに足掻きたいと思う。自分の画力に関しての思い出は心臓をえぐるような悲しい物しかない。

もっとも古い記憶では幼稚園児の頃、自画像を描きましょうというテーマで、周りの園児はしっかり園児らしく思うままに純真な表現を行っていたのだが、私はどうしても描けなかったのである。何故かは分からないが遅々として進まず、というかキャンバスに何一つ情報を与えることすらできずに虚しく泣いた記憶がある。結局、担任の教諭に手を取られて、教諭が、クレヨンを持つ私の手を動かし、ようやっとなんとか、完成したのである。つまり私が描いたのではない。代わりに描いてくれたのだ。幼心に「情けない」というような感情を抱いた記憶がある。本当に20年以上昔のことだが割とはっきりと覚えているので自分の中でそれなりの出来事なのであろう。

そんな奴がこれから絵を描こうとしているということで、適当に頑張る。取り敢えず、人間をそれなりに描けるようにしたい。先日の考えをベースにすれば、人間の構成要素をあぶり出し、それをひたすら練習し血肉化する段取りである。追加属性として、喜怒哀楽などの感情・表情、あとは簡単な衣服が描ければ良いだろう。というわけでこれらを、漢字を練習する要領でいけば何とかなると考えているのでそのようにやっていく。

5/11のナマケノモノ

こんなに早く売れるとは思わなかった。少し安すぎたのかもしれんがまあいい。一気に小金持ちになって色々装備見て回ったんだが取り敢えず購入は見送った。現在のメル相場的にはおよそ5000円の儲けになったということでこれはネクソン様から私への陣中見舞いであることは確定的に明らかで、我らがネクソン様、ありがとうございます。ここに尊尚親愛の誠を捧げます。これからもついて行きます。

ペンタブ

なんとまあ罰当たりなことだが数万円もしたペンタブがホコリのベールを身に纏っていたので掃除した。そろそろ技術習得に向けて真剣に動かなければいけない。構想だけはたいそうに大規模なwebサイトには、去年の9月頃にマンガ制作に尽力の旨を記載しているが当然まだ何もしてない。しかし一応どう練習していくかの方針だけはそれなりに練ったり練らなかったりしていた。で、個人的に大方まとまったのでやっていくことにする。

私のフィルターを通した結果では、「イラスト」はやはり言語の一種と見るとしっくりくる。ここからは私の妄想なので話半分に。「一人の人間が花を手に取るイラスト」を文字言語になぞらえれば、人間や花といった1つ1つのオブジェクトが言葉(語句)に相当する。言葉は文字の連結により構成されるので、人間の場合はその構成要素、目とか口とかあらゆる部分が文字となる。花なら花びら、茎、葉っぱといった感じである。

そして言葉と言葉の連結が文章を作る、人間が花を手に取るという描写が、イラストにおける文章、文法といえる。こう考えれば、このイラストは、人間・花の構成要素とそれら要素の接続の仕方・モノを手に取るという概念を知っていれば描くことが可能である。

あとは、文字言語において語彙力が豊かであれば表現に幅が出るのと同じように、イラストに深みを持たせるには、個々のオブジェクトの持つ情報の追加や、オブジェクト間の関わりを複雑にしたりしなかったりすれば良いと考える。

その上で最も重要なのはやはり「視覚的な美麗さ」であるかと思う。これはズバリ「引いた線」がどれだけキレイかということである。一般的な用途?のイラストにおいて線がキレイであることは、文字言語における線のキレイさよりも随分と重要視される傾向にあると思う。要は線が歪んでいればヘタクソと言われるわけである。個人的にはここが最も難しい課題になると思っている。過去に自分の書いた字について、「キレイかどうかは別として読みやすい」という評価を受けたことを思い出した。頭爆発しそう。これは言い換えれば、読む分には問題無いが、書初めなどで決して金賞を取ることはできないという意味である。ガッ