2020/01/20のナマケノモノ

メイプル

初心者162Lv
ノーブレス136Lv

ユニオンの成長の秘薬は下級・中級・上級それぞれを1週間に5個まで買えるわけだが、今私がやっているようなドーピング作業では普通、1週間の間に各薬が持つ使用可能レベル帯を跨ぐような成長は無いので実質1週間につき薬5個使用という計算だが、今日はノーブレスが下級1個、中級5個というレアケースとなった。

いやまあそんなことは良い、薬が高い。全部で1400コインほどかかったんだが。現在私のユニオンコイン収入理論値が1週間でおよそ700枚なので週700枚の赤字ということである。週1400枚稼ぐとなると大体10体ほど200Lvを追加しなければならない。程よくダルくてやる気にならん。

しかし今手持ちが4500枚なのであと6週間強でコイン無くなることになる。まあでも6週ならノーブレステラバーニング期間中はなんとかキメ続けられるので安心。きちんと毎週700枚回収できていればの話だが(現在貯蓄枚数上限が500枚なので5日目くらいで1度回収しないとその分損になる)。早くこのゲームをニコニコしながらプレーできるようになりたい。

部屋の掃除

昔に断捨離を行ってモノの量はかなり減ったが、普段の掃除をほとんど行わないのでホコリとかヤバいということで掃除した。掃除における個人的3種の神器は、掃除機・アルコールタオル・コロコロ(カーペットクリーナー)である。面白いのが、この中からさらに1個に絞れと言われたらアルコールタオルになるところである。更に皮肉なことに、この中で一番要らないのは掃除機である。

アルコールタオルなら、相性が悪くない部分であればどこでも拭けるのである。しかもゴミ取りと除菌をダブルで行いながらである。壁際に溜まったホコリを根こそぎ回収しながら除菌していく様が非常にグッド安堵グッド。常に携帯しておきたい品である。

次点でコロコロである。というか、点数的にはアルコールタオルとほぼ同値なのだが、除菌能力が残念ながら無いという点で一歩譲る形となった。とはいえ、ゴミ回収能力は正直な話安い掃除機よりは遥かに高いと言える。何といっても髪の毛の回収能力が凄い。「え、ワシこんなに抜けて禿げない?」という不安を煽るレベルで回収できる。これも常に携帯しておきたい。

IIDXのコントローラ

マンガ描きに今度こそ真剣に向き合うということで、ペンタブを常設するスペースを考えていたのだが、机の上はまあまあ汚いのでどこにも置く場所が無かったのである。そこで、2台横並びでかなりの領域を陣取っている専コンをどけたら、それだけで部屋が奇麗になったような錯覚に陥った。少し悲しいが、これを以って家でのプレーは暫く封印することにした。BMSの仮引退である。

しかしそのような状況になってから数日後にゲーセンへ行ったのだが、指が本来の理想のコンディションを取り戻しているような気がした。やはり今までやり過ぎていたと思うのだ。まあ厳密にはプレー時間に見合った回復能力を有していないコンディションだったということなのだが。

適切な練習メニューというのは自身の回復能力に強く依存するということを意識しなければならない。子どものように次の日には全快できるような場合は、とにかくやりまくれば良いと思う。回復力を落とした個体の場合は、軽い有酸素運動の感じで「ゆるく短時間を毎日」やるか、超回復を意識して行うガチガチの筋トレのように1日やったら数日空ける「長時間のハードトレーニングを数日おき」に、みたいなのが良いのかもしれない。そろそろL-カルノシンのサプリが無くなるのでまた買おう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です