ユニテイ課題

スプライトを拡大/縮小しても大味()にならないようにする

→スプライトエディターでスライスして真ん中を引き延ばして外枠は奇麗なままにする

画面のサイズによってUIがグチャグチャに散らかる問題

→対象の端末に適した解像度・アスペクト比の設定、UIスケールモードをスクリーン準拠にする、あとUIごとのアンカーの適切な設定。

シーン遷移のフェードイン・フェードアウト

→C#コルーチンで時間かけてUIパネルのアルファ値増減させれば良いということは分かるんだがC#スキルレベルゴミで理解不能なのでアセットに頼りましたところすんなり解決。(解決?)

OSごとにUIの表示を変更する(というかタッチパネルのものとそうでないもので区別したい)

→変更したい(わからん)。まあでもOSが何かを取得すればいいんだよな。

多言語対応する

→対応したい(わからん)。雰囲気は掴めてるんだがいまいち分からん。「I2 Localization」というのを使いたい。使い方が分かったら買う。

そもそも会話とかテキストの表示全般がよく分からん

→メッセージウインドウサイズは固定としても、文字を1文字ずつ表示したりとかそこら辺のことが意味不明。脳みそがスクリプトを読むときだけ死んでる気がする。全く理解できん。

まあ分かるまでやるしかない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です