徒然とサブ

今更感

適当にサブやってた。恐らく150Lv分ほど上げたと思う。ユニオンレベルがあと約100Lvで6500になるので取り敢えずそこまで頑張りたい。恐ろしくお金無いのでスペシャルクーポンとペット買えないのが辛い(こういう事を言うと大概無理矢理にでも資金捻出して近い将来買う可能性が高い)。

140Lvから180Lvまでのレベル上げに関して、自分は専ら思考停止プロ貫くためにディメンション一筋だったが、スターフォース地域で狩るのも悪くない気がした。

にが

まず言いたいのは無人マクロ探知機が発動したということは私の狩りが機械的な美しいデザインであるという評価をいただいたということで宜しいだろうか。アリガトゴザマス。

しかし探知機自体は今までにも何度か掛けられたことがあるのだが、その様式に関しては今回の物は初めて遭遇した。私は自分の思考回路が割とバグっていることは認めるが、こういう不気味な表現に関しては非常に弱いのでできればやめて欲しい。暫く鳥肌が止まらなかった。

最初の六芒星型のモヤモヤがこの狩場の雰囲気に紛れ込んでて気付くまでに時間かかった。今までのデザイン(単純なポップアップウインドウ)は出てくる瞬間にそれに気付けたのだが今回は本当に狩りに夢中になってたらいつの間にか画面に表れていたのでなかなか焦った。しかもクリックしても何度も座標を変えて出現するので脳やられた。

終わったと思ったら今度は文字入力でしかもこれ日を追うごとにどんどん視認難易度レベルアップしてて禿げる。これも数個お題が出てきた。まあなんとかテストにが終了しましたので私のメイプルライフは首の皮一枚繋がりにがましたにがにがにがにがにがにがにがにがにが

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です