2021/07/14のナマケノモノ

メイプル

セルニウム以降の地域はエリートチャンピオンしか出てこないという情報をどこかで見かけた気がするのだが気のせいだろうか。別にエリートモンスターが出ても出なくても良いのだが普通にボスみたいな硬さで失神する。雑魚がまずボス。雑魚がボスとは一体・・・?あまりの意味不明さに変形されたアイアンピグも謎の座標へ渾身の一撃。金稼ぎの為にカンナやると言ったがやっぱりやめた。おとなしくメインの狩りを続行したい。今年の初め頃に250Lvになった時に「4%/1h」という経験値効率に絶望したわけだが、ハア・・・今こうやって記事にしたためるだけで涙と吐き気と眩暈が止まらない。

しかし、275Lvのランカーたちがまだレベル上がってないところを見るに、「宇宙人が人間の認識外の次元から観察する」かのような、なんらかの不思議な狩りの形というものはどうやら存在しないようで安心した。彼らも人間で、私と同じ1日辺り24時間を持つにすぎないようである。いや、人間かどうかは分からん。どうも270Lvから必要経験値が5Lv刻みで約2倍に跳ね上がるようなので、275Lvの彼らは1Lv上げるのに100時間強ほどかかるのではないだろうか(新地域の経験値効率ベース)。それを思えば260Lv台の狩りなぞハナクソみたいなものよ、という感覚を大事にしたい。というか、セルニウムのモンスターの経験値がリメンの約3倍なので1確できたら今のワシでも往時の240Lv代くらいのスピードでレベル上がるということなのでは?ワシよりレベル高い人がワシより速くレベル上がるのか。これは酷い弱者はQOLさえも保証されない。お願いします誰か力をグダザイ^~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


CAPTCHA Image
Reload Image