9/4のナマケノモノ

メイプル

若干火力上がったのと貯まってたドリームポイント使いまくったら43階まで行けた。今までの最高記録が32階とかだったのでそれなりの進歩。1日辺り貰えるタマ1個増えて良い。

イラスト・マンガ

マンガのネームができればそれはつまりどんな絵を描きたいのかが明確になってやりやすいとは思っていたのだが、どうもコマ割りの部分で詰んでいて進まなかった。しかし昨日、先人様が「取り敢えず同じ大きさのコマで描いていってあとからそれらを比較して大小や形を決める」というやり方をおすすめしているのを見つけて、久々に素晴らしく霧の晴れる感じを味わった。何故気付かなかった。これは物事をみるときに大切なことであった。「それ」が「なにもの」であるかは、それを見ているだけではなかなか分からんのである。「ほか」のものと比較することによりその本質に気付ける。忘れていた。猛省。

9/3のナマケノモノ

メイプル

うわっ…私の体重、重すぎ…?の椅子ゲット。今後RISEコインは全て宝箱の博打に充てることにしました。最近巷で流行ってる毎週1回チャージされるタイプのボックスは個人的に嫌いなのでパス。全部回収すればシンボルに関しては45個手に入るわけだが、ワシはたった1回の操作で45個すべてを保証されなければ納得いかないというか面倒なので見送ることにした。

イラスト

思考停止のための試行錯誤に悪戦苦闘。3Dモデルやデッサン人形を参考にし過ぎることは、実際の人の肌の質感や筋肉の感じ・重力感などのリアリティが反映されにくい無機質なイラストになりやすいという指摘が方々であり、なるほど難しいと思い知らされるわけである。

まあ一方で思うのはその質感の類に関しては素人目(私)にはあんまり分からんのである。要は、誰がそれを指摘しているのか?というと人体をほぼ知り尽くしたような人たちなのではないか。一般に及第点と認められるような画力のレベルはそのような人たちを認めさせる必要があるのか、ないのか。と少しでも考えてしまうとないよりあった方が良いの感覚により、悩みどころである。3Dモデルを眺めるのだが、これで良くね?と個人的には思ってしまうのである。ワシには矛盾の無い人体に見えているということである。

どこまでが描き手の味となり、どこからがバツ(というか何となくマイナスの概念)が付いてしまうのか?まあ私は別に自分の絵が誰の目にも完璧な正解であるように映ってほしいというわけではなく、描き手が描きたいように描けて楽しければそれで良い派なのだが、その中には自分が納得するという条件が付いて回るのでそこを解決しようとするとやはり知っておいた方が良いことというのは山ほど出てくる。

謎に語ったがそもそも私は何のためにデッサン人形を欲しがったのかというとポーズの習得のためであった。この目的には肯定的な意見が多いように見受けられた。まあ肌や筋肉はそれをまた別で勉強すれば良いわけではある。精巧に見える3Dモデルであってもあんまりそれをそのままトレースするようなことはリアリティの面では推奨されないということでまあここでも良いとこ取りを上手くしなさいということであろう。

関節の可動域が図解で纏められた資料があったので参考にしている。これを覚えれば中々に人体の絵の精度は高まるだろう。

9/1のナマケノモノ

昨日の分ということで。

メイプル

サブ育成に疲れてメインに戻ってきた時の安堵感はなかなかのもんである。ネクソンポイント・メイプレージ・メイプルポイントがそれぞれ、まあまあ残っているのでクイックパスやサブ育成で使いまくった駅ストリーム回収(モンスターパーク)に充てようと思う。ぼちぼちやる。

イラスト

デッサン人形欲しいわねえ。以前言及した東亜重工製の合成人間が欲しい。3Dモデルに関してはCLIP STUDIOで触ってみたのだが、なるほどこれはワシには向いとらん。言うまでも無いがポーズを直感的に操作できるという点が何よりも重要であろう。この点で3Dモデルが勝つことは少なくとも私にとっては無い。現状私ができる範囲での3Dモデル唯一の利点は「体型の操作」だろう。これは本当に素晴らしいと思う。

まあ私は漫画を描きたいので、奇麗に書く事も追求したいがどちらかというと生産スピードを極限まで高めたい。となると汎用性の高いポーズを血肉化して資料の活用を極力抑えて(或いは無し)でアウトプットできることが望ましい。それを実現しようと思えば絵描きにおける一般的な練習として最適なのは模写になるのではないだろうかということでやはり2Dデッサン人形である。3Dモデルの体型操作との併用で良い感じの資料になると考えている。

6/21のナマケノモノ

とにかく眠気がえげつない。そして暑い。

メイプル

ARC810→820。アルカナのシンボルがいつの間にか地味に育っている。現在16か17Lvくらい。まあチューチューとほぼ同じ水準だから当然ではある。レヘルンのドリームブレイカーはおかしい。あのゲーム自体は良いだろう。何故火力要求水準がチューチューやアルカナと比較して桁違いなのか。そもそも低火力勢からすればタマは火力アップの為に欲しいのであって、タマ手に入れる為に火力が必要とは・・・いや、やめておこう。タマはストーリーを進める為に必要なものであって火力を上げるためのものではないのだろう。要は私は門前払いの段階なのである。そういやレヘルンのお爺さんがここ数日「クリナー、クリナー」とうわごとの様にクリナーしか言わなくなって草。こちらとしては誠ありがたい。

スピリットセイヴァー過去最高更新16000点。そしてピンクビーンのイベントはなるべく頑張ろうと思う。取り敢えず現在5Lv。インベントリ8マス拡張5個はヤバ過ぎる。4000円くらいか?なんでそんなに大盤振る舞いなんや。有難く享受した。メインの経験値現在230Lvの97%。明日上がることでしょう。

ゲーセン(IIDX)

あまりきちんと確認していないので気のせいかもしれないが、密回避の為の筐体稼働台数の制限が無くなっていたと思われる。多分張り紙消えてたから無くなったのだろう。入場時の検温も無かった。人も大勢居ていつの間にか日常であった。しかし油断してはいけないわね。気を付ける。連勤のストレスで頭おかしくなったので翌日出勤ではあったが赴いた。家でのエア打鍵のおかげで神経が蘇っていたようでそこそこ叩けたと思う。やはりそのように動かそうとしない限りは、そのように動かせるようにはならないようである。とはいえ歳をとってくると疲労回復との兼ね合いが重要になるということで、トマトジュースをできるだけ飲むように心がける。

イラスト

逃げ出したわけではないのだが、モチベが低い。とにかく思考停止で結果が出せるように仕組化したいということで日々思考はしているのだが手が動いていない。引き続き思考する。

6/14のナマケノモノ

記事タイトルが真剣に思考停止してて草枯れる。しかし記事の内容が私のその日起こした言動であるならば真に本質を抜き出しているともいえるのだが言えないか言えるか言えないわね。最近YouTubeで己のカオスな精神世界をアニメとして開放しているチャンネルの動画を見ているのだが面白過ぎて禿げる。只管に大笑いしている。自分もまあまあ狂ってる方だと思っていたが全然そんなことなかったというくらいに狂いまくっている。感服した。上には上が居たということで私もその上を目指して邁進する。

メイプル

アルカナ1確にしようと思うとステータスで3m乗せないと無理っぽいので結構まだまだ遠い。1部位換装したくらいでは難しいのかもしれん。これ以上のことは特に書くことが無い・・・。強いて言うなら蒸発のエルダスの蒸発音が個人的にグッド。経験値貰えんのはノーグッド。

イラスト(マンガ)

結局私はいつでもそうなのだが目標設定がヘタクソなのだ。これがヘタクソだとどうなるかというと学ぶことに意義を見出せないので効率が落ちる、というかそもそもただの時間の浪費にしかならんのであった・・・しかし癖とでもいうのか、やってしまうのだ。というわけでネームの作成へ入ることにする。これで何を描きたいか明確になって技術の吸収も早まるだろう。何だか今日は憂鬱度が高い。何言ってだ。

6/10のナマケノモノ

見出しに「酒」使い出して草。別に美味い酒を語るわけでもない。結局飲み方やね。先日と同じ量飲んだが別で水分補給も怠らないようにすれば何ということもなかった。あとはすぐに寝ない。そういえば先日のバーストがブーストしたのにはよろしくない理由があった。

二日酔いによる頭痛に対して私は「カロナール」というアセトアミノフェンが主成分の解熱鎮痛剤を飲んだのだがどうやら相性としてはあまりよろしくなかったようである。簡単に言うと酒で肝臓がダメージを受けているところにアセトアミノフェンが追加でダメージを与えるようで、後頭部スイッチ押下とのトリプルコンボで連続嘔吐に至ったと思われる。

しかし方々で二日酔いへの使用に対して肯定派と否定派が普通に散在してて焦る。アルコールを普段から大量に摂取している人は確実に良くないらしい。まあそもそも二日酔いになるような飲み方をするなということである。

メイプル

消滅のシンボル16→17LvでARC780→790。明後日にはチューチューのシンボルが19LvになりいよいよARC800である。いよいよ800になってさあ何が始まるのかといえば何も始まらん落ちます乙。落ちますとか最後に言ったのいつですか。そんなことを言える相手がもう居ませんよ。いや待てよアルカナの敵1確になる可能性あるので明後日は少し期待しよう。

イラスト

回せ回せ只管に。角度のついたオブジェクトに関しては先ずは平面(正面?)の線がどうなっているのかを考えれば良いのかもしれん。正面の線が奥行きのアタリになる感覚で。

6/8のナマケノモノ

メイプル

↑のこれうまいなぁ~と思って2回出来るようだったので2回目開始したら5秒くらい経ったところで「ガッ・・・ブツッ」とかいうレトロゲームがバグった時に鳴るような変な音鳴って一瞬で落ちた。これ稀に起こるんだが虚無感強い。

メイプルでいう大体のサーバー落ちといえば先ずは画面が数秒~数十秒硬直した後にグラフィックが一瞬グニャっとなって落ちるパターンが多い。私はそのパターンの場合はもうそこまで含めてメイプルストーリーだと思っている、要はエンターテインメントだと思っているので「またかよ~」とか言いながら楽しんでいる可能性さえあるが、ガッブツッは酷い。子どもがテレビゲームをやってるのを強制終了させる親を想像できるのでそこら辺から悲しみを連想させているのだと思われる。カービィの0%0%0%はノスタルジーである。

イラスト

今自分が何をやっているのか?そしてそれは体系の中でどういう部分に在り、どう役割を担うのか?周辺の事象とどう関連するのか?とかまあ取り敢えず考えられるだけの多方面からアプローチ掛けつつブツブツ言いながらキチゲ貯めながら繰り返すやり方が性に合っているのだと思う。「その日のうちに覚えてしまう」という概念から、私はトンデモ感を払拭できそうな気がしている。よく分からんがそういうことである。CLIP STUDIOの使い方はもう大体わかった。レイヤーが全てを制するということである。

5/26~30のナマケノモノ

YouTube中毒の日々である。何やってだという感じだが、モチベーションのチャージと割り切って流れに身を任すのみ。久々にこのwebページをPageSpeed Insightsにかけたらクソみたいな結果出て禿げた。画像に関してはスクリーンショットをドカンとそのまま貼り付けていたことは自覚しておりました。大変申し訳ございません。取り敢えず圧縮処理は施しましたが、付焼刃的処理であり、この先も継続して問題解決に取り組みます。

メイプル

クイックパスについて、私はまだエスフェラに到達していないのだからスピリットセイヴァーをパスするにはクイックパスが2枚必要で、そういうことである。まあそれでも15000点取れれば、2回目を0点で即退出できるので実質1回のようなものではある。因みに現時点の火力で15000点は妖精の配置に余程のミラクルが起きない限りは不可能。つまり奇跡であった。12000点は変なミスをしなければコンスタントにいける。

で、最近は腹ペコのムトをクイックパスでパスしているわけだが、メイプレージで割引して35Pとしても、1か月1000円かかるということで、SDTに自分を合わせにいくのか又は1000円払うのか、どちらをとるのかということになるのだが後者である。私は自分のペースを乱されることが本当に嫌なのだということを再認識した。社会不適合度が安定して高い。しかしこれが私らしさである。

ゲーセン

遂に久々に訪れた。2か月ぶりのIIDXということだったが、特に何ということもなく2時間ほどプレーして終わった。一つ言えるのは、陰キャのEXHにまた失敗したということである。指の動きが追い付かない。世間一般的には20代以降は落ち目などと言われているが、私は60代に差し掛かるまでは言い訳に過ぎないという認識でいるので、問題点をあぶり出し解決に尽力するのみである。最悪でも全EXHするまではこのゲームに見切りをつけることはできない。野菜を積極的に食べれば何とかなりそうな気がしている(疲労回復の観点)。まあ私の場合、最大の問題点は「行動に移さない」ことである。ダメじゃない。

イラスト

基礎AND基礎AND基礎である。書籍をひたすらに回す作業。

5/25のナマケノモノ

メイプル

ポイントショップ入った瞬間、拡声器の束が軒並み大爆発して死んだ。クイックパス、メイプレージ効いて1枚35Pで便利やなあ。先人のブログによれば、プレイヤースキルが求められるタイプのやつでシンボルがいくつ貰えるのかについては、自分の最高記録に基づいた個数を支給してくれるらしい。じゃあヤバいわ。どういうことかというとついさっきスピリットセイヴァーで15000点という自己ベストたたき出したのでスピリットセイヴァーもパス1枚で終わらせられる最高ナイスアリガトゴザマス。シンボルデイリーは本当に面倒なので金があれば積極的に投資していきたい。

イラスト

鳥頭過ぎてすぐ忘れるが、とにかく学習と実践の無期限往復リレーである。学習が実践の結果にアプローチし、また実践が学習の結果にアプローチする。学習は実践を要求し、実践は学習を要求する。そのうえでの継続である。引き続き何とかやっていく。骨格に加え、筋肉についての理解も深めていきたい。ヒントは多ければ多いほど良いはずである。

5/24のナマケノモノ

最近昼飯食べた後に気絶する確率上がった。そして日の沈む頃にいったん目が覚め暫く活動した後、早朝もしくは深夜の出勤に備えもう一度眠り、絶望に揺り動かされ暗闇の中で身体を起こすのである。ここ1か月ほど蛍光灯が寿命を迎えたまま放置しているので明かりが灯せないのだ。暗順応Lv48。座椅子があってそこに着る服置いているのだが靴下を見つけ出すのがアーケインシンボルドロップするのと同じくらい難しい。

イラスト

取り敢えずは場数を踏む段階まで来たのではないかと思う。表現するメインオブジェクトは人間であろうからコイツを完璧にすれば良いということで只管に「完成品⇔アタリ」の相互変換を繰り返し、構成要素の徹底理解に努める具合。あとはオブジェクトを彩る追加要素(陰影・色・パース・構図)も並行して吸収する。とにかく生活の中で常に意識し続けることを止めてはいけない。

メイプル

ノーマルファミリアを1枚分解するとファミリアポイントが10P手に入るということで、この数値だけ見れば改変前よりも相対的に20%安い価格で(追記:40%の誤り。アホ?)ガソリンが手に入るということになるのだが、恐らくその20%(追記:40%の誤り。アホ?)をブチ消す勢いでファミリアが出ないので今のところクソANDクソなのではないかという感じである。きちんと確かめてないので誠にごめん訳ございませんなさい。

改変後に破壊されたヘネシスでスライムとリボンピグを狩ったのだが、改変前のこの2体は共に同じようなドロップの仕方(月と太陽が出る感じ・ドロップ率も同じくらい)だったように記憶しているのだが、改変後ではスライムの方が全然落とさなかった印象があったのでモンスターごとにメチャクチャになったのでは?とも思っている。全ては私の邪推の範疇に収まる。

ゲーセン

恐らく2か月ほどゲーセン行ってないのではないだろうか。もう忘れた。ゲーセンどこにあるかも忘れたわ。くぅ~忘れましたw これにて引退です!アホ。明日、首都圏と北海道も緊急事態宣言が解除されるのではということで、私も休みなので久々にゲーセン行ってみようか迷うところである。

しかし先程テレビ見てたら、居酒屋で極めて高レベルの3密完成しててみんな満面の笑顔なところ映ってるの見て草生え散らかして砂漠。愉快過ぎてワシの髪の毛も旅立つ。やはり控えようか。まあでも考えすぎかもしれん。大体ワシ勤務中常に密な環境に身を置いているではないか。

IIDXのプレイヤーデータの顔死んでて草。厳密に最後にいつやったか確認しようとしたら月額課金必要で禿げた。プレー履歴の閲覧すら有料とは恐れ入る。次にpaseliいくら残ってるか確認したついでにpaseliの利用履歴見れること思い出して確認したら3/17が最後のプレーだった。随分空いたなあ。明日モチベーションあれば行ってみる。